日本国内を中心に、ちょっと贅沢なホテル・旅館のご紹介。

ヘッダー

旅館で天然とらふぐ(あのりふぐ)料理

 

渡辺旅行研究所 温泉宿 まるで江戸にタイムスリップしたような元禄風呂

まるで江戸にタイムスリップしたような元禄風呂

渡辺旅行研究所所長が実際に行ったり、皆様から口コミ温泉宿を紹介!!

(当ページの内容は、主観的情報、時間の経過などから、正確性、完全性は保障いたしておりません。ご利用の際には宿や予約サイトにご確認されることをおすすめします。)

宿泊施設名:指宿白水館

エリア:鹿児島県指宿温泉

交通:JR指宿駅車7分

空室検索・予約: 一休.com

(画像提供:一休.com)


(2007年03月07日)

よねこさんからの投稿

●客室

セミダブルサイズのツインベッドの他、和室もあり布団の利用も可能で二人で宿泊するにはゆったりとした空間でくつろげました。 広く取った窓からは海岸の景色を見渡せ海の向こうにある山からの日の出の様子はとてもきれいでした。


●夕食

春らしい盛り付けの八寸から始り、お造り、煮物、焼き物、蒸し物、鹿児島名物黒豚の鍋もあり、少しずつ色々な味を楽しめ、どのお料理もとてもおいしかったです。

煮物、酢の物は数種類のものから好みのものを選べるので、主人と私とそれぞれ違うものをお願いして更に色々味わうことができました。

どれもとてもおいしく、おなかが一杯になりつつもきれいに完食!


●風呂

指宿といえば砂風呂!

チェックイン前に市営の砂風呂施設も利用しましたが、宿の砂風呂はまた違った味わいでゆったり楽しめました。(有料)

元禄風呂というお風呂施設もすばらしく江戸東京博物館がお風呂になったようであれこれ楽しめる工夫が盛りだくさん。ついつい長湯になってしまいます。

翌朝もう一度楽しむつもりが寝坊してしまい叶わなかったのが心残りです。


●施設

どこをとっても掃除が行き届いていて気持ちが良かったです。

特に女性用お風呂の脱衣場は、女性への配慮が行き届いていて嬉しかったです。

難点は広すぎてお風呂場まで行き着くのにとても時間が掛かること何度も迷いそうになりました。しかし車椅子が廊下のあちこちに格納されていて「ご自由にお使いください」とあり、高齢者の方への配慮がされていました。それと廊下がギャラリーになっておりそれを楽しみながら移動できました。


●スタッフ・サービス

どの方も丁寧な応対で気持ちよく接してくださいました。


●感動した点

旅の最終日でしたので荷物を自宅へ宅急便で送ろうと手配をお願いしたのですが、二つのバッグを一生懸命1つにまとまるように工夫してくださり、1つの箱に入れてくださいました。

箱に入った時に「あぁ1つになってよかった!料金が安く済みますものね」と自分のことのように嬉しそうに笑ってくださったのが印象的でした。

親身になってくださったこと大変嬉しかったです。

鹿児島は少し遠出の旅になりますが、ぜひもう1度訪れたい宿です。


指宿白水館 予約・詳細:一休.com


指宿白水館の他のレポートを見る


渡辺旅行研究所 温泉宿 まるで江戸にタイムスリップしたような元禄風呂