日本国内を中心に、ちょっと贅沢なホテル・旅館のご紹介。

ヘッダー

旅館で天然とらふぐ(あのりふぐ)料理

 

渡辺旅行研究所 温泉宿 正統派の和風旅館の緑の美しい庭に面したお部屋

正統派の和風旅館の緑の美しい庭に面したお部屋

渡辺旅行研究所所長が実際に行ったり、皆様から口コミ温泉宿を紹介!!

(当ページの内容は、主観的情報、時間の経過などから、正確性、完全性は保障いたしておりません。ご利用の際には宿や予約サイトにご確認されることをおすすめします。)

宿泊施設名:西村屋本館

エリア:兵庫県城崎温泉

交通:JR城崎駅車4分

空室検索・予約: 一休.com

口コミ:1件

(画像提供:一休.com)


(2007年03月06日)

さくらさんからのご投稿

■客室

正統派の和風旅館。障子や欄間などの細かいところにもこだわった数寄屋造り『平田館』の部屋も良し、緑の美しい庭に面した部屋も良しで、しっとりと落ち着けます。決して真新しい内装ではありませんが、昔ながらの木造建築の良さを残しながら、水周りなどはウォシュレットが完備されるなど、設備も新しくとても快適。トイレのにおい袋が嬉しい心遣いです。


■お茶

チェックイン時に部屋で抹茶と地元名物菓子、その後口直しか、煎茶とおかきのサービスがあります。こたつに入るなり(人数が多いとないかもしれません)、縁側で庭を眺めるなりしながら、ほっと落ち着けるひと時を過ごせます。


■夕食

冬場ならやはりカニが絶品です。カニ自体の品質の良さはもちろん、おいしくいただける調理法でいただけます。『カニみそ塩辛』や目の前で焼いて食べごろで出してくれる『かにみそ甲羅焼き』は、新鮮で質の良いカニならではです。もちろん、器も楽しめます。


■風呂

温泉情緒あふれる城崎温泉は『外湯めぐり』がまずはおすすめですが、姉妹間『西村屋招月庭』のお風呂や、もちろん西村屋本館内の内湯も利用できます。内湯には休憩場に冷茶と梅の香ジュースが飲めるようになっています。


■施設

古めかしい門をくぐって砂利道を踏み、ガラス戸の玄関を開けるとほのかな香が漂っています。正面の広いガラスの向こうに広がるのは一幅の絵のような日本庭園。ほのぐらい室内とのコントラストもあざやかで、日常を離れた世界を一瞬味わえます。


■朝食

朝食時間は9時(開始)まで可能なので、朝風呂に浸かった後、ゆっくりといただけます。丁寧に作られた食事が、昨日の満腹感はどこへ行ったのやらと不思議なほどに食欲をそそります。


■スタッフ・サービス

これと言って特筆するようなサービスは思い当たりませんが、これまで嫌な思いをしたことがなく、毎回「今回はどんな部屋係の人と出逢えるのか」が楽しみです。過剰ではなく、さりげなく行き届いたサービスが心地良いです。


■感動した点

城崎温泉はそれぞれ宿泊している旅館の浴衣で外湯めぐりにでかけますが、『西村屋本館』の浴衣は一番高級感があるような気がします。


西村屋本館 予約・詳細:一休.com


【兵庫県の温泉宿泊日記集】

  • 欽山[満足度の高い食事と感動サービス 梅田1時間の高級旅館]
  • 御所坊[岩風呂風の幻想的な雰囲気満点の温泉宿]

渡辺旅行研究所 温泉宿 正統派の和風旅館の緑の美しい庭に面したお部屋