日本国内を中心に、ちょっと贅沢なホテル・旅館のご紹介。

ヘッダー

旅館で天然とらふぐ(あのりふぐ)料理

 

渡辺旅行研究所 温泉宿 京風懐石 海石榴

京風懐石 海石榴

渡辺旅行研究所所長が実際に行ったり、皆様から口コミ温泉宿を紹介!!

(当ページの内容は、主観的情報、時間の経過などから、正確性、完全性は保障いたしておりません。ご利用の際には宿や予約サイトにご確認されることをおすすめします。)

宿泊施設名:京風懐石 海石榴

エリア:神奈川県湯河原温泉

交通:JR湯河原駅車7分

口コミ:2件

参考:会員限定口コミ

空室検索・予約:一休.com

(画像提供:一休.com)


(2008年06月30日)

仲居さんの対応は超一流

ヤッチさんからのご投稿。和+和+露天風呂付き客室に家族で宿泊しました。客室の広さは十分でした。ホコリひとつない、完璧なお部屋でした。床の間の掛け軸は誰のかは分かりませんが、立派でした。

お抹茶と茶菓子をいただきました。結構なお手前でした。

続きは こちら

箱根の山々を眺めながら時間を忘れる温泉宿

(2007年03月05日)

なるひめさんからのご投稿

■客室

月見第に宿泊しました。 和室12畳と副室の2間からなり、2名で利用するには十分な広さです。窓からは箱根の山々や池庭が眺められ、鯉の泳ぐ姿に心が落ち着きました。


■お茶

チェックインのときにも、お抹茶とお干菓子をロビーでいただきましたが、お部屋に案内されたあとに、煎茶と和菓子をいただきました。宿の前を流れる川にちなんで「藤木川」と名づけられたその和菓子は、甘すぎず、煎茶とよく合い、とてもおいしかったです。特注で金沢の和菓子屋さんで作ってもらっているらしいです。


■夕食

お部屋でいただく京懐石は月替わりでメニューが変わるそうで、睦月(1月)は「鶴亀(つるかめ)と題されたお料理です。先付・前菜・椀物・向付・焚合せ…… と食事の進み具合を見ながら、客室係りさんが、丁寧に運んでくれました。独活・百合根・蕗・金柑・筍など季節の食材がたくさん使われていました。すっぽんの煮凍りは食したことがなかったので、思い出に残りました。また京懐石らしく湯葉や京人参などのお料理もありました。全体として、質量ともに申し分のないものでした。


■風呂

大浴場は24時間利用できるため、時間を気にすることなく何度も温泉に入れました。また、時間制限はありますが、大浴場から露天風呂に出ることができ、そちらも風情があってよかったです。大浴場にはバスタオルなど、すべてそろっていて枚数制限なく自由に使えたのも便利でした。


■朝食

まず、お茶と梅干・シソ巻きラッキョウが用意され、しばらくして、卵焼きやかますの干物など何品かの料理が出され、最後にご飯とお粥からの選択で、おかわりもできます。


■スタッフ・サービス

夜間のために、水とお湯のポット、煎茶・玄米茶も茶筒で用意してくださいました。

チェックイン時の抹茶とお干菓子、大浴場利用後のラウンジでも生ビールまたはお茶、チェックアウト前のコーヒーのサービスなど、とても良かったと思います。

また、最初から最後まで、同じお部屋係りさんにお世話していただきましたので、親しみが持て安心でした。


■感動した点

副室に鏡台が置かれており、自分の幼少の頃、鏡台に向かってお化粧をしていた母の姿が浮かびました。 宿泊客には時を忘れて滞在していただけるようにとの配慮で、時計がありませんでした。これは不便なようでもありますが、せっかくくつろぎに来たのだからこれでよい、とも思いました。何年か前までは、日常を忘れて自然を楽しんでいただくようにとテレビも置かなかったということでしたが、時代の波には勝てず、今はアクオスが設置されていました。


宿泊施設名:京風懐石 海石榴

エリア:神奈川県湯河原温泉

交通:JR湯河原駅車7分

口コミ:2件

参考:会員限定口コミ

空室検索・予約:一休.com

(画像提供:一休.com)


渡辺旅行研究所 温泉宿 京風懐石 海石榴