日本国内を中心に、ちょっと贅沢なホテル・旅館のご紹介。

ヘッダー

旅館で天然とらふぐ(あのりふぐ)料理

 

渡辺旅行研究所 温泉宿 指宿白水館 口コミ

指宿白水館 口コミ

渡辺旅行研究所所長が実際に行ったり、皆様から口コミ温泉宿を紹介!!

(当ページの内容は、主観的情報、時間の経過などから、正確性、完全性は保障いたしておりません。ご利用の際には宿や予約サイトにご確認されることをおすすめします。)

宿泊施設名:指宿白水館

エリア:鹿児島県指宿温泉

交通:JR指宿駅車7分

空室検索・予約: 一休.com

口コミ:3件

(画像提供:一休.com)


(2007年03月30日)

元禄風呂・砂蒸し風呂・焼酎バー等充実した温泉宿

ゆずさんからの投稿。花の棟の和洋室に泊まりました。部屋からは海が一望できベットも二つあって二人で泊まったんですが、客室係りの人がお好みで和室の方にお布団をひくこともできますといってくれました。

なんといっても、ここはお風呂がすばらしいです。元禄風呂といって、江戸時代? をテーマにした感じの浴場ですが、湯船がいろいろあり、露天風呂も打たせ湯は窯のサウナなどあり、浴場を見渡しながら橋を渡ると指宿名物の砂蒸し風呂場へ行けます。

続きは こちら

(2007年03月07日)

まるで江戸にタイムスリップしたような元禄風呂

よねこさんからの投稿。客室は、セミダブルサイズのツインベッドの他、和室もあり布団の利用も可能で二人で宿泊するにはゆったりとした空間でくつろげました。

元禄風呂というお風呂施設もすばらしく江戸東京博物館がお風呂になったようであれこれ楽しめる工夫が盛りだくさん。ついつい長湯になってしまいます。

続きは こちら

指宿名物の砂むし風呂もあるお風呂のテーマパーク

(2007年02月25日)

motoさんからのご投稿

■客室

おすすめは離宮・和室タイプ。ベランダや出窓もあり、展望も庭園が目の前にあり良い。お風呂も近いので良い。


■お茶

なんといっても幻の焼酎“森伊蔵”が飲めること。通常のものに加えて、長期熟成仕様もある。販売はしていないが、試飲と言うことで風呂上りに一杯無料でいただける。また、夕食時には有料になるがやはりオーダーすることができる。


■夕食

離宮だと料亭タイプで懐石膳をいただくことができる。お庭を見ながらの夕食は和の風情を一層引き立ててくれる。


■風呂

お風呂のテーマパークといっても良いほどの広さや種類に加えて、館内には指宿名物の砂むし風呂が用意されている。とくに冬は海岸まで行かずに館内で楽しめるので良い。また岩盤浴も楽しむことができる。


■施設

館内が広いので、混み合うことなくゆったりと過ごすことができます。また、昭和中期の写真なども展示してあり、往年の指宿をうかがい知ることができます。両親の新婚旅行も指宿だったので、写真を撮って見せたところとても懐かしんでいました。


■朝食

離宮プランの場合は、夕食と同じ料亭での個室となります。


■スタッフ・サービス

売店で売っている銘菓“白水館”という練り菓子は、非常に上品でお茶菓子には最高のものです。


指宿白水館 予約・詳細:一休.com


【鹿児島県の温泉宿泊日記集】

渡辺旅行研究所 温泉宿 指宿白水館 口コミ