日本国内を中心に、ちょっと贅沢なホテル・旅館のご紹介。

ヘッダー

旅館で天然とらふぐ(あのりふぐ)料理

 

渡辺旅行研究所 温泉宿 鬼怒川温泉 山楽 口コミ

鬼怒川温泉 山楽 口コミ

渡辺旅行研究所所長が実際に行ったり、皆様から口コミ温泉宿を紹介!!

(当ページの内容は、主観的情報、時間の経過などから、正確性、完全性は保障いたしておりません。ご利用の際には宿や予約サイトにご確認されることをおすすめします。)

宿泊施設名:鬼怒川温泉 山楽

エリア:栃木県鬼怒川温泉

交通:東武鬼怒川温泉駅車2分

空室検索・予約: 一休.com

口コミ:1件

(画像提供:一休.com)


鬼怒川を眼下に望む老舗旅館の趣きの雅びな旅館

(2006年08月18日)

うめこさんからの投稿

■客室

通された客室の感想、広すぎる...鬼怒川を眼下に望む角部屋で、最近よく見かける和洋室タイプです。8畳のお座敷、セミダブルのツインベッドにチェアセットを配した14畳程の洋室、それと逆巻く川の眺めが素晴らしい観覧席のような小部屋。ここを二人で宿泊しました。シックな調度品と装飾で落ち着いて過ごせました。部屋付の浴室からもマーブルクリスタルのタブで手足を伸ばして、大きな窓から川面を楽しめます。


■夕食

食事処で頂く設定でしたが、客室一室を食事のためだけに用意してくださり、そのお部屋で夕朝食共、仲居さんの行き届いたお給仕でいただきました。季節の食材を生かした会席料理で、献立、分量共ほどよいものでした。飲み物にカクテルをお願いしましたら、お盆に一式揃えて持ってきてくださり、好みを聞いてバーテンダーさんが目の前で畳に膝折ってシェイカーを振る...出張バーをして下さいました。


■風呂

お湯が良いのは鬼怒川なので当然ですが、こちらの旅館の湯上がり処では、冷たいお絞りとビールやゆずジュース、海洋深層水等が、お漬物の盛り合わせと共にサービスされます。係りの方が勧め上手でついお代わりもいただいてしまいます。そして他のお泊り客と世間話も交わせる楽しいコーナーです。


■施設

玄関を入ると、乱れ熨斗の大きな文様の絨毯、鏡天井と艶やか。ロビーも延々と広く、窓際のソファーでお抹茶を頂きながら、チェックインします。随所に配された泉水のオブジェ、江戸情緒の装飾品など華やかで雅びな旅館です。客室数の割には、建物も大きく大浴場をはじめ各スペースはゆったりとした造りです。


■感動した点

栃木県の宿泊施設は、産業再生機構のうねりが押し寄せてきましたが、こちらの旅館は別世界。湯上がり処で無尽蔵に供されるビール、繁雑期にもかかわらず、食事のために一室提供する等、余裕が感じられます。仲居さんをはじめ、スタッフも折り目正しく、気配りが行き届いています。オープンしてまだ15年程とのことですが、雰囲気は老舗旅館の趣きです。出発時降りしきる雨のなか、道路まで出て手を振る支配人のお見送りが印象的でした。


鬼怒川温泉 山楽 予約・詳細:一休.com


【栃木県の温泉宿泊日記集】

渡辺旅行研究所 温泉宿 鬼怒川温泉 山楽 口コミ