メイン

【連載】ホテルニューグランド 80年を振り返る アーカイブ

2008年01月26日

【連載】ホテルニューグランド 80年を振り返る

1927年(昭和2年)に開業したホテルニューグランド。2007年でなんと開業80周年を迎えました。

横浜ならではの文化の発信基地として、日本を代表するクラシックホテルとして、その名に恥じない一流のおもてなし提供しているホテルニューグランド。その80年の歴史を振り返ってみましょう。

続きを読む "【連載】ホテルニューグランド 80年を振り返る" »

2008年03月02日

昭和の幕開けとホテルニューグランドの誕生

 ホテルニューグランド建設の中心的役割を担った有吉忠一横浜市長は、関東大震災後の横浜復興に身を挺し、昭和の横浜の礎をつくった人物。有吉市長は横浜市議会にホテル建設計画を提案すると、横浜商工会議所や、地元財界に働きかけ、今で言う第3セクターのような仕組みをつくり、建設総工費総額121万5000円を、一般の市民からも幅広く集めたのです。

 設計は、渡辺仁。のちに服部時計店(現在の銀座和光)、東京国立博物館などを設計した、近代日本を代表する建築家です。(両建築は、現在、東京の建築遺産50選となっています。)地上5階建て、イギリス風の制服を着たドアボーイがよく似合う、近代復興式の堂々たる外観。玄関から2階に昇ったところにロビーがあるつくりは、当時から非常に珍しいものでした。

続きを読む "昭和の幕開けとホテルニューグランドの誕生" »

2008年04月17日

マッカーサー元帥とホテルニューグランド

 しかし開業後のホテルニューグランドの歴史は決して平坦なものではありませんでした。開業からわずか10数年で、太平洋戦争の勃発。戦時中も何とか営業を続けたホテルニューグランドも、終戦となった8月15日に一時解散することを決めました。

 「一時各自の家に戻り、いつの日にか開業の機会が訪れたら駆けつけて欲しい」と徴兵から逃れたわずかな従業員は告げられたそうです。

 そんなホテルに戦後一番にやってきた人物、それが連合軍最高司令官ダグラス・マッカーサーでした。あの有名なコーンパイプ、濃いサングラス、ノーネクタイ姿で1945年8月30日、厚木飛行場に降り立ったマッカーサー元帥。彼は「どこへ」と聞かれると、「ホテルニューグランドへ」と答えたと言います。マッカーサー元帥は戦争前から日本を5回訪れた経験があり、その際、ホテルニューグランドに2度も宿泊した経験があったのです。ゾーン夫人との新婚旅行もホテルニューグランドでした。

続きを読む "マッカーサー元帥とホテルニューグランド" »

2008年06月06日

ホテルニューグランドを愛した人たち

 ≪315号室、マッカーサー元帥。   318号室、大佛次郎。   ホテルニューグランドを愛した人たち。≫  ホテルニューグランドの大切な財産、それはお客様のお名前を記したゲストブックです。ゲストブックは、これまでホテルニューグランドを訪れたたくさんのお客様の記録です。不幸にしてゲストブックそのものは占領軍接収時にいずれかに持ち去られましたが、そこに記載された国内外から訪れた著名人の顔ぶれは、歴史的にも意味があるものばかりであったと云われています。

続きを読む "ホテルニューグランドを愛した人たち" »

21世紀を見据えた、ホテルの進化

 ★ 東京オリンピック、大阪万博。    1991年、ニューグランドタワーオープン。    21世紀を見据えた、ホテルの進化。 ★  1964年、アジアで初めてのオリンピック、東京オリンピック開催の頃には、ホテルニューグランドもたくさんの海外からのお客様で賑わいました。しかしその後、1970年の大阪万博の頃から、次第にお客様の顔ぶれが変わってきたのです。円高で減少していく外国人観光客から日本人のお客様へ。当時ホテルニューグランドでも展開を始めた婚礼プランや宴会などのご利用も増えました。日本人も、本格的にホテルを楽しめる時代がやってきたのです。その流れから、1970年代後半には横浜にも次々とホテルがオープンしました。開業以来、横浜でほぼ独占状態だったホテルニューグランドも戦略の転換を迫られることとなったのです。そこで、当時のホテルニューグランドが進めたのが、当時まだ横浜で存在しなかったタワーホテルの増築だったのです。

続きを読む "21世紀を見据えた、ホテルの進化" »

About 【連載】ホテルニューグランド 80年を振り返る

ブログ「ホテルコミュニティプレミアム」のカテゴリ「【連載】ホテルニューグランド 80年を振り返る」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のカテゴリは【連載】フォーシーズンズホテル椿山荘 東京オンリーワンの秘密です。

次のカテゴリは【連載】リニューアルホテル宿泊報告です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。