日本国内を中心に、ちょっと贅沢なホテル・旅館のご紹介。

ヘッダー

旅館で天然とらふぐ(あのりふぐ)料理

 

渡辺旅行研究所 ホテルコミュニティプレミアム 「舞浜 Teppanyaki+」オープン(シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル)

「舞浜 Teppanyaki+」オープン(シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル)

(当ページの内容は、主観的情報、時間の経過などから、正確性、完全性は保障いたしておりません。ご利用の際には宿や予約サイトにご確認されることをおすすめします。)

h.jpg

★カウンターでの鉄板焼コースからご家族向けのグリルメニューまで楽しめるレストラン

 2008年4月14日に開業20周年を迎えたシェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルでは、最高級の和牛や魚介類、季節の素材を活かしてカウンターの鉄板で調理するコースメニューや、家族で楽しめるグリルセットメニューまで楽しめる鉄板焼レストラン「舞浜 Teppanyaki+」をオープン!

 「舞浜 Teppanyaki+」のカウンター席は、シェフが目の前の鉄板で調理するオープンキッチンスタイルになっており、目の前で最高級の和牛や魚介類が焼ける料理の音や香り、また炎をダイレクトに感じることができ、シェフとの楽しい会話も弾みます。テーブル席では、ア・ラ・カルトを中心としたファミリー向けのメニューが豊富に揃います。

 また、バーカウンターでは食事の前にオリジナルカクテルなども楽しめます。これらの演出が、席につくまで、お料理とこれから始まる楽しいひと時への期待感をかきたてます。

 内装は、落ち着いた色調の木目と、炭や灰をイメージした色の組み合わせで構成され、全体が温かみのある空間となっています。また、鉄板焼の強い「炎」の中の「小さな炎」がテーブルからテーブルに動いている様をイメージした赤色のモティーフが、店内のところどころに現れます。この炎「Flame(フレイム)」は、小さな炎の妖精のような姿をして現れ、ユーモラスな香り付けをしていきます。

 家族や友人と楽しく過ごせ、それぞれのテーブルに温かい、和やかな時間が流れるような、そんな居心地の良いレストランです。

[店舗名] 舞浜 Teppanyaki+
[営業内容] 鉄板焼レストラン
[場所] 2階
[広さ] 376平米
[席数] カウンター席:21 テーブル席:80 バーカウンター:10
[営業時間]
 ブレックファスト 7:30~10:00
 ランチ 11:30~14:00
 ディナー 17:30~23:00(ラストオーダー 22:00)
[営業内容]
 鉄板焼コースメニュー、セットメニュー、およびアルコールを含むドリンク類

所長のランチ体験報告

今回は、次のアンケートにお応え下さい。
抽選でモニターランチ券をプレゼントさせていただきます。


■モニターランチ券内容
(1)ホテル名:シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル
(2)レストラン名:鉄板焼&グリル「舞浜 Teppanyaki+」
(3)提供数:1組2名様
(4)有効期間:2008年7月18日まで(土日祝日を除く)

■応募期間:
 2008年6月7日(土)まで


■当選発表:
 当選者の発表は発送をもって代えさせていただきます。
 ご利用後、体験報告をお願いいたします。


■アンケート:
1:シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルを利用したことはありますか?
   a)はい     b)いいえ

2:開業20周年の節目にリニューアルした施設で興味があるのは?
  a)ホテルロビーが“パーク”のような空間に
  b)カフェ「Toastina」オープン
  c)Link@Sheraton Experienced with Microsoft
  d)シェラトン・スイート・スリーパーベッドを全室導入   
  e)「舞浜 Teppanyaki+」オープン
    

3:その他、ホテルにご意見・ご要望がありましたらお聞かせ下さい


▼アンケートの回答はこちらで受け付けております。
皆様のご応募お待ちしております。
アンケートはこちら

渡辺旅行研究所 ホテルコミュニティプレミアム 「舞浜 Teppanyaki+」オープン(シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル)