日本国内を中心に、ちょっと贅沢なホテル・旅館のご紹介。

ヘッダー

旅館で天然とらふぐ(あのりふぐ)料理

 

渡辺旅行研究所 ホテルコミュニティプレミアム

ホテルコミュニティプレミアム

このページの情報を見るには、メールマガジン「ホテルコミュニティプレミアム」最新号に記載のパスワードが必要です。

次の方法で購読申し込みをすることにより、パスワードが明記されたメールマガジンが届きますので、ログインし閲覧することが出来ます。

---------------

【メールマガジン概要】

・まぐまぐプレミアムのシステムで発行。
・毎月25日発行(午後10時ごろに発行します。)
・525円/月[税込]今購読手続きをすると今月号を無料
メールマガジン詳細

---------------

【お申し込みの流れ】

購読申込

お申し込み完了後、【ホテコミュpremium】の題名でメールが届きます。

メール記載のパスワードからログイン後、ご利用ください。

今購読手続きをすると、今月号を無料でお届けします。
その後、今月末日までに解約手続きをすれば料金は発生いたしません。
是非お試しでお申し込みをお待ちしております。

購読申込


【【連載】ホテルニューグランド 80年を振り返る】

21世紀を見据えた、ホテルの進化

 ★ 東京オリンピック、大阪万博。    1991年、ニューグランドタワーオープン。    21世紀を見据えた、ホテルの進化。 ★  1964年、アジアで初めてのオリンピック、東京オリンピック開催の頃には、ホテルニューグランドもたくさんの海外からのお客様で賑わいました。しかしその後、1970年の大阪万博の頃から、次第にお客様の顔ぶれが変わってきたのです。円高で減少していく外国人観光客から日本人のお客様へ。当時ホテルニューグランドでも展開を始めた婚礼プランや宴会などのご利用も増えました。日本人も、本格的にホテルを楽しめる時代がやってきたのです。その流れから、1970年代後半には横浜にも次々とホテルがオープンしました。開業以来、横浜でほぼ独占状態だったホテルニューグランドも戦略の転換を迫られることとなったのです。そこで、当時のホテルニューグランドが進めたのが、当時まだ横浜で存在しなかったタワーホテルの増築だったのです。

続きを読む⇒ 21世紀を見据えた、ホテルの進化

【【連載】ホテルニューグランド 80年を振り返る】

ホテルニューグランドを愛した人たち

 ≪315号室、マッカーサー元帥。   318号室、大佛次郎。   ホテルニューグランドを愛した人たち。≫  ホテルニューグランドの大切な財産、それはお客様のお名前を記したゲストブックです。ゲストブックは、これまでホテルニューグランドを訪れたたくさんのお客様の記録です。不幸にしてゲストブックそのものは占領軍接収時にいずれかに持ち去られましたが、そこに記載された国内外から訪れた著名人の顔ぶれは、歴史的にも意味があるものばかりであったと云われています。

続きを読む⇒ ホテルニューグランドを愛した人たち

【【連載】リニューアルホテル宿泊報告】

新婚時代に戻れる「ラグジュアリーダブル」

08052500.jpg【横浜ロイヤルパークホテル】

2008年3月にリニューアルが完了した、横浜ロイヤルパークホテル60階の「アッパーフロア モダン」。ワクワクするような感じと寛ぎをテーマに生まれ変わったこのフロアだけのデザインです。

特に、モノトーン色を基調にオレンジのアクセントが素敵なこのフロアのおすすめは「ラグジュアリーダブル」。

41平米の広さは夫婦の利用にもぴったりですが、お子様連れでも便利。この、大きめのキングサイズベッドと特徴的なソファーが素敵なお部屋に宿泊してきましたのでご報告いたします。

続きを読む⇒ 新婚時代に戻れる「ラグジュアリーダブル」

【取材速報】

六本木のデザイナーズホテルを取材

image2.jpg

新しいコンセプトホテルとして注目されつつある「ザ・ビー」

ザ・ビー 六本木
ザ・ビー 三軒茶屋
ザ・ビー 赤坂
ザ・ビー 名古屋
ザ・ビー 大津
ザ・ビー 神戸

と展開していますが、今回は客室の一部を改装した

ザ・ビー 六本木

を取材してまいりました。

地下鉄「六本木駅」5番出口徒歩1分とロケーションは抜群。
地上9階建て客室数65室なので、ロビーはこじんまりしていますがスタイリッシュ。地下1階にテナントのレストランが入っていますが、直営のレストランはなくシンプルです。

続きを読む⇒ 六本木のデザイナーズホテルを取材

【優待券・シークレット宿泊プラン】

「舞浜 Teppanyaki+」オープン(シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル)

h.jpg

★カウンターでの鉄板焼コースからご家族向けのグリルメニューまで楽しめるレストラン

 2008年4月14日に開業20周年を迎えたシェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルでは、最高級の和牛や魚介類、季節の素材を活かしてカウンターの鉄板で調理するコースメニューや、家族で楽しめるグリルセットメニューまで楽しめる鉄板焼レストラン「舞浜 Teppanyaki+」をオープン!

 「舞浜 Teppanyaki+」のカウンター席は、シェフが目の前の鉄板で調理するオープンキッチンスタイルになっており、目の前で最高級の和牛や魚介類が焼ける料理の音や香り、また炎をダイレクトに感じることができ、シェフとの楽しい会話も弾みます。テーブル席では、ア・ラ・カルトを中心としたファミリー向けのメニューが豊富に揃います。

 また、バーカウンターでは食事の前にオリジナルカクテルなども楽しめます。これらの演出が、席につくまで、お料理とこれから始まる楽しいひと時への期待感をかきたてます。

続きを読む⇒ 「舞浜 Teppanyaki+」オープン(シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル)

【取材速報】

[取材]第9回 10ヵ国大使夫人のガーデニング in Okura

第9回 10ヵ国大使夫人のガーデニング in Okura

 第9回 10ヵ国大使夫人のガーデニング in Okuraが、2008年5月2日(金)~6日(木)まで、ホテルオークラ東京「平安の間」(本館1階)で開催されています。

 初日2日(金)午前10時のオープニングセレモニーには高円宮妃殿下がご臨席、各国大使夫人もご出席され、テープカットが行われました。

続きを読む⇒ [取材]第9回 10ヵ国大使夫人のガーデニング in Okura

【会員限定情報】

渋谷駅前で気軽に広めのお部屋ステイ

【渋谷エクセルホテル東急】

 2007年8月末に客室改装が終了した「渋谷 エクセルホテル東急」。渋谷マークシティ内にあり、JR・地下鉄・東急・京王各線の渋谷駅に直結している、渋谷で一番便利なホテルといえます。

 20平米のシングルルームから様々なタイプのお部屋があり、ノースモーキングフロアを9フロア、そして女性専用フロアがあるのも特徴。

 その様々なタイプのお部屋からどのお部屋にしようか迷いましたが、今回は夫婦でちょっと贅沢に広めのお部屋「プレミアツイン(40平米)」に宿泊しましたのでご報告いたします。


続きを読む⇒ 渋谷駅前で気軽に広めのお部屋ステイ

【【コラム】ホテルスタッフと仲良くする方法】

最終章 コメントカードでGMとメル友?

 さて、ホテルスタッフと仲良くなる方法。今回は最終回です。そこで、今回は、直接スタッフと仲良くなるのは恥ずかしい方も必見です。

 コメントカード。みなさんその存在はご存知でしょう。お部屋に「あなたのご意見をお聞かせください」とあってアンケート項目に答えるあれです。フリーで書くタイプもありますし、その様式はホテルによってさまざまです。

 実際書くとなると、結構めんどくさいし時間がかかります。ホテルでゆっくりしたいのに帰ってこんなことに時間をとられてちゃもったいない。。。と思っているあなた!

続きを読む⇒ 最終章 コメントカードでGMとメル友?

【【連載】ホテルニューグランド 80年を振り返る】

マッカーサー元帥とホテルニューグランド

 しかし開業後のホテルニューグランドの歴史は決して平坦なものではありませんでした。開業からわずか10数年で、太平洋戦争の勃発。戦時中も何とか営業を続けたホテルニューグランドも、終戦となった8月15日に一時解散することを決めました。

 「一時各自の家に戻り、いつの日にか開業の機会が訪れたら駆けつけて欲しい」と徴兵から逃れたわずかな従業員は告げられたそうです。

 そんなホテルに戦後一番にやってきた人物、それが連合軍最高司令官ダグラス・マッカーサーでした。あの有名なコーンパイプ、濃いサングラス、ノーネクタイ姿で1945年8月30日、厚木飛行場に降り立ったマッカーサー元帥。彼は「どこへ」と聞かれると、「ホテルニューグランドへ」と答えたと言います。マッカーサー元帥は戦争前から日本を5回訪れた経験があり、その際、ホテルニューグランドに2度も宿泊した経験があったのです。ゾーン夫人との新婚旅行もホテルニューグランドでした。

続きを読む⇒ マッカーサー元帥とホテルニューグランド

【【連載】フォーシーズンズホテル椿山荘 東京オンリーワンの秘密】

サービスの原点

フォーシーズンズ・スタンダードと「おもてなし」で
        “期待以上のサービス”を実現しつづける
               「フォーシーズンズホテル椿山荘 東京」

 フォーシーズンズホテル椿山荘 東京の基本方針のひとつは、「期待以上のサービスと商品の提供」。高いレベルのサービスが当たり前とされるフォーシーズンズホテル椿山荘 東京で「期待以上」を実現するために、日々見直し強化しているサービス体制を今回ご紹介いたします。

(資料提供:フォーシーズンズホテル椿山荘 東京)

続きを読む⇒ サービスの原点

渡辺旅行研究所 ホテルコミュニティプレミアム