日本国内を中心に、ちょっと贅沢なホテル・旅館のご紹介。

ヘッダー

旅館で天然とらふぐ(あのりふぐ)料理

渡辺旅行研究所 新着ホテル・旅館ニュース お花見・桜フェア

お花見・桜フェア

期間限定 テイクアウトの花見弁当“吉野”

『コンラッド東京』では、日本料理「風花」でテイクアウトの花見弁当“吉野”を2011年3月20日(日)より期間限定で販売。コンラッド東京のオープン以来日本料理「風花」の料理の維持・向上に深く携わってきた新料理長 稲葉正信氏。「花見をしながら風花のお弁当を食べたい」というゲストの希望があったことをきっかけに、今回初めてテイクアウトのお弁当を完成させた。

新宿御苑の桜を見下ろしながら楽しむランチ

小田急ホテルセンチュリーサザンタワー レストラン「トライベックス」。桜を楽しむ『春のシェフランチ』。JR新宿駅サザンテラス口から徒歩2分「小田急ホテルセンチュリーサザンタワー」内、レストラン「トライベックス」では、2011年3月16日(水)から4月30日(土)まで、春の彩りがいっぱいのランチメニュー『春のシェフランチ』を用意。

“桜”のアフタヌーンティーセット

ストリングスホテル東京インターコンチネンタル「シェフパティシエこだわり~ザ・ダイニング ルームより春をお届け~」。ストリングスホテル東京インターコンチネンタルは、フレンチフュージョンレストラン「ザ・ダイニング ルーム」にて、3月~4月限定の「アフタヌーンティーセット~桜~」を2011年4月30日(土)まで提供。

春の風物詩「桜」にちなんだ料理の数々

ホテル日航東京「さくらフェア」。■「お台場桜マップ」を片手に、ホテルのもてなしを体感できる「花見弁当」 ■ホテル内7つのレストラン・バーで個性豊かな「さくらランチフェア」開催 ■日本紅茶協会認定“おいしい紅茶の店”でさくらアフタヌーンティーを堪能 ■ホテルショップ「プレミアムパレット」で「さくらスイーツ」を提供 ■「ドライ」「スイート」「爽やか」がテーマの、5種のさくらカクテル

桜色に染まる景色 お花見気分でランチブッフェ

ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル「さくら特集」。『お花見ランチブッフェ』「ラ ヴェラ」は、開放的な明るい店内の大きな窓から、対岸に咲く満開の桜を眺めることができる知る人ぞ知るお花見の絶景ポイント。地元野菜や地元漁港で採れた新鮮な食材を使用し、桜をイメージした見た目にも楽しめる色鮮やかなイタリアンブッフェの数々を、桜を眺めながらお花見気分で楽しめる。

ホテル館内が春色に染まる「さくらフェア」

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルでは、ホテル内の2つの飲食施設(カフェ「トスティーナ」、メインバー「ベルベディア ラウンジ」)で“さくらフェア”を開催。カフェ「トスティーナ」では桜をテーマにした新作デザートを3種を販売。アーモンドを使ったフランスの伝統的なお菓子「パン・ド・ジェーヌ」にほんのりと感じるさくら風味が新しい触感を生むさくらのムース「桜」など、和と洋の融合したシェラトンの自信作。

お花見御膳

ロイヤルパークホテル 地下1階 デリカテッセン「ロイヤルデリカ」。ロイヤルパークホテルでは、2011年3月17日(木)から4月7日(木)まで、地下1階デリカテッセン「ロイヤルデリカ」にて、テイクアウト限定『お花見御膳』の予約を開始。

新着ホテル・旅館ニュース