日本国内を中心に、ちょっと贅沢なホテル・旅館のご紹介。

ヘッダー

旅館で天然とらふぐ(あのりふぐ)料理

渡辺旅行研究所 新着ホテル・旅館ニュース 新宿・早稲田周辺 カルチャー・イベント コーヒーハンター川島良彰 コーヒーセミナー

コーヒーハンター川島良彰 コーヒーセミナー

リーガロイヤルホテル東京から届いた最新ニュースリリース報告です。

リーガロイヤルホテル東京

グラン クリュ カフェ(コトワ農園)を愉しむ
栽培から焙煎まで、一切の妥協を排したこだわりのコーヒーの奥深い味わいを堪能

リーガロイヤルホテル東京では、2011年5月22日(日)に『コーヒーハンター川島良彰 コーヒーセミナ― グラン クリュ カフェ(コトワ農園)を愉しむ(完全ご予約制)』を開催します。

本イベントは、コーヒーメーカーの生産責任者として、30数年以上世界中の農園でコーヒー栽培を手掛けてきた川島良彰氏を講師に迎え、「コーヒーのために出来ることは全てやる」というコンセプトを持つ自身のブランド『グラン クリュ カフェ』をテーマに、栽培から焙煎までどのように作られているかについての講演の後、実際に『グラン クリュ カフェ』のおいしい淹れ方を参加者に体験いただきます。最後にホテルシェフパティシエール野々田良子が考案した、コーヒーの味と香りを一層引き立てるスイーツとともに、その奥深い味わいをお愉しみいただきます。

会場となるセラーバーは、マホガニー張りの壁面や絵画、調度品など、すべてにこだわりのあるヨーロピアンクラシック調のバーで、落ち着いた雰囲気の中、豊かなコーヒータイムをお過ごしいただけます。


コーヒーハンター川島良彰 コーヒーセミナ―
グラン クリュ カフェ(コトワ農園)を愉しむ

◆開催日:2011年5月22日(日)※完全ご予約制
◆開催時間:14:00~16:00(受付 13:30~)
◆会場:1階 セラーバー
◆内容:
 1.「グラン クリュ カフェ(コトワ農園)」ができるまでの講演
 2.「グラン クリュ カフェ(コトワ農園)」のおいしい淹れ方の実践
 3.「グラン クリュ カフェ(コトワ農園)」と
          ホテルシェフパティシエール特製スイーツを愉しむ


コーヒーハンター:川島 良彰(かわしま よしあき)
1956年静岡県生まれ。高校卒業後、エルサルバドルの大学に留学。休学しエルサルバドルの国立コーヒー研究所に入所、コーヒー栽培技術を学ぶ。UCC上島珈琲に入社し、直営農園の開発に携わる。UCCを退社後、ミ・カフェート社を設立。日本サステイナブル・コーヒー協会理事長。


シェフパティシエール:野々田 良子(ののだ りょうこ)
ドゥースフランス「ビゴの店」、「ペルージュ」などを経て、リーガロイヤルホテル東京に入社。テレビ東京「テレビチャンピオン」優勝パティシエとしても知られるジョン ホンヨンのもと、数々のコンクールでその芸術性を評価される。2007年、女性としてはグループホテル初のシェフパティシエールに就任。


グラン クリュ カフェ(コトワ農園 2008年)
世界中から厳選された農園、セクション、そしてコーヒーの樹。コーヒーハンター「川島良彰」が一切の妥協を排し、栽培、選別、精選から輸入、保管まで徹底的な品質管理を施した究極のコーヒー。それが「Grand Cru Cafe」です。コトワ農園(パナマ)は、高地ではあまり栽培されないアラビカ種カトゥーラ亜種を海抜1,700メートル前後の土地で育てることで、秘めたる可能性が開花したコーヒー豆。コーヒーハンター 川島良彰の品種への考えを一変させました。2008年度のものは、甘いスパイス系のアロマ、ドライフルーツのようなフレーバー、黒ビールのような深みのある甘みと柔らかい酸味が特徴で口当たりが丸く仕上がっています。

リーガロイヤルホテル東京「グルメブティック メリッサ」にて販売中。
・フルボトル(200g)
・ハーフボトル(100g)

コーヒーハンター 川島 良彰 コーヒーセミナー グラン クリュ カフェ(コトワ農園)を愉しむ


リーガロイヤルホテル東京のクチコミ&予約

リーガロイヤルホテル東京 公式サイト
お得な宿泊プラン&クチコミ
恋に効く憧れの宿泊プラン
ホテル詳細情報
レストラン予約&クチコミ
[画像提供:一休.com]

[前のページ] « パンダマカロン
[Top] 新着ホテル・旅館ニュース
[次のページ] 500円で詰め放題。お惣菜バイキング弁当 »